「シュウェップス」のグレープスパークリング

グレープスパークリング

Schweppesは1783年にスイスのジュネーブで創業した炭酸ブランドです。1792年に拠点をロンドンに移し、1837年にはヴィクトリア女王により初の英国王室御用達のソーダメーカーに認定されました。Schweppesというブランド名は、創業者であるドイツ人の発明家ヨハン・ヤコブ・シュヴェッペ(Johann Jacob Schweppe)から。シュヴェッペが炭酸ミネラルウォーターを製造する機械を開発したことにより創業となりました。かつては天然の炭酸水を利用していたので泉のマークを用いています。美しいマークですよね。日本での製造・販売はコカ・コーラ社が担当しています。

グレープスパークリングは、赤ワインの王道であるカベルネソーヴィニヨン果汁をブレンド。ワインのような香りと味わいで、大人のスパーリングソーダという感じです。カベルネソーヴィニヨン、とても良い香りと味わいです。こんな素晴らしいソーダがジェーソン君で¥48なんですよ、いいんでしょうか。パッケージデザインも見るからに葡萄がぷりっとして美味しそうでしょ。背景に白い英字も配されてとてもお洒落。ちょいポップなデザインですが、英国王室御用達のソーダメーカーですので上品なデザインというのも良さそうですね。ゴージャスなぐらいでも良いんじゃないかと思いますよ、¥48で売っちゃまずいくらいの勢いでゴージャスにしていただきたいですね。そしてそんな超級ゴージャスになったSchweppesをやっぱり¥48で買っちゃうという贅沢感。

Schweppes
http://c.cocacola.co.jp/schweppes/

コメント


トラックバック

↑