珈琲や紅茶などのブログです。記事内にはおすすめ商品や関連商品が表示されています。商品をクリックすると詳細ページに移動します。

「廣東製薬」の木苺ドリンク

木苺ドリンク

韓国の苺酢だそうです。木苺酢とバルサミコ酢を使用しています。木苺の甘酸っぱい香りと味わいがあります。酢が強過ぎないので、そのままでも美味しく飲めます。サイダーと合わせても美味しいです。買ったお店にブルーベリーのお酢もあったんですけど、木苺が美味しかったので買っておけば良かったと超後悔

コメント

箱庭さん
お酢って一杯あるんですね。ブルーベリーのお酢もあるんですね。そういえばこの間マーケットにいったらざくろの酢がありました。あまり美味しくなかったかな。甘みが強かったような気がする。このごろアメリカではざくろが体に良いと言ってます。私は日本酢がRedWineVinegarが一番です。日本の黒酢というのは、あれは何からできているんですしょうか。そうですか。韓国製の酢が一杯あるんですね。今度韓国のお店に行って見てきましょう。酢大豆というのを作って、コレストロールにいいとかで、よく食べるのでお酢が一杯いるんです。木苺もみてきましょう。じゃ、またね。
>Hirokoさん

ざくろは女性の体にはとても良いそうです。韓国のざくろサイダーというのも、木苺酢を売っていたディスカウントストアにあって買ったんですけど、こちらはなかなか美味でした。

黒酢は一時期ブームになりまして、飲みやすい黒酢ドリンクなんてのも売っていました。それはりんご味ですっきりしていましたが、黒酢自体は味が濃くて苦手です。黒酢を入れた野菜炒めなんてのもあります。酢はドレッシングやピクルスにも使えて便利ですね。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://gardenlibrary.blog43.fc2.com/tb.php/595-fa72ed41
<< 「ロイヤルホスト」のドミグラスソースのオムライス&2種のフライ | TOP | 「JA伊達みらい」の桃の恵み >>