珈琲や紅茶などのブログです。記事内にはおすすめ商品や関連商品が表示されています。商品をクリックすると詳細ページに移動します。

「オーケーオフィスコーヒー」の龍馬が愛した珈琲。

龍馬が愛した珈琲。

長崎県長崎市鍛冶屋町にある「OK Office Coffee」の龍馬が愛した珈琲。です。何故か。が入るようですw長崎物産展で買いました。渋くてカッコイイなと思いまして。

「OK Office Coffee」はオフィスコーヒー・ギフト商品の販売会社として創業した会社ですが、現在は龍馬が愛した珈琲。など人気商品でオフィス以外でも有名になりました。龍馬が愛した珈琲。は1865年(慶応元年)頃、長崎出島でしか味わえなかった珈琲を、幕末当時の文献を研究してその時代の焙り方で忠実に再現し、オーケーオフィスコーヒーでアレンジしたレギュラーコーヒーです。

6杯分のドリップバッグです。カッコイイ箱入りなので龍馬好き歴史好きな方へのプレゼントにも使えそうですね。香りは渋い香ばしい良い香りです。味は苦みと香ばしさがグッときますが、コクがあって美味しいです。後味はすっきりしています。幕末の男達に合いそうな渋いコーヒーです。苦味がしっかりしているのでミルクが合います。まあ、きっと龍馬さんなら苦めコーヒーでも、ミルクもシュガーもなしで飲んだことでしょう。個性がはっきりした味わいの珈琲ですし、幕末の珈琲を再現しているというのもユニークでおもしろいなと思います。その時代にタイムスリップした気分で飲めますよ。そして美味しいです。なので、また買いたくなる珈琲です。

OK Office Coffee
http://ok-coffee.com/index.php

「FIRE」のKILIMAN BLUE

キリマンブルー

KIRINの「FIRE」からキリマンブルーです。パッケージはアフリカの大地の静寂感や爽快感をデザインしているそうで、澄んだ空気が伝わってきそうな美しいデザインです。そんなデザインそのままの、すがすがしいすっきりした味わいのコーヒーでした。

キリマンブルーはキリマンジャロ100%です。キリマンジャロ北部地域に産地を限定した新豆を100%使用し、直火で丁寧に焼き分けることで、すっきりとしたクリアな味わいになっています。またアイスクリア製法により、苦味・雑味の要因となるコーヒー生豆の薄皮を氷で磨き削り取っています。暑い時期でも飲みやすいように、甘さとミルクの味わいを控えめにしています。

FIRE
http://www.kirin.co.jp/products/softdrink/fire/

「カフェカルディ」のバードフレンドリーブレンド

バードフレンドリーブレンド

コーヒーと輸入食品のワンダーショプ「カルディコーヒーファーム」が手掛けるカフェカルディから、バードフレンドリーブレンドです。「カルディコーヒーファーム」にぶらりと立ち寄った時に買いました。コーヒーの木のパッケージデザインが良いなと思いまして。バードフレンドリーは、商品の収益の一部がスミソニアン渡り鳥センターを通じて渡り鳥保護の為に還元されます。

バードフレンドリー認定のエルサルバドル・コロンビア・グアテマラの有機栽培コーヒーを100%使用したブレンドです。甘さの中に香ばしさのある良い香りです。味は甘味の中にほどよく香ばしさがあります。後味はすっきり。美味しいです♪

「トップバリュ」のフェアトレードブラックコーヒー

フェアトレードブラックコーヒー

イオンのプライベートブランド「TOPVALU」から、ボトル缶のフェアトレードブラックコーヒーです。珈琲農園の絵がとてもきれいだったので買いました。…といっても買ったのはだいぶ前でして、現在はデザインが変更されております。この製品は国際フェアトレードラベル機構が定める国際フェアトレード基準に従い認証を受けています。フェアトレードは生産者と原料・商品を適正な価格で取引し、生産者の経済的・社会的自立と環境保全を応援しています。

グアテマラ豆とタンザニア豆を使用しています。甘さの中に香ばしさのある香りです。味はすっきりした中に、ほどよく香ばしさと苦味があります。すっきりしていて飲みやすいです。

TOPVALU
https://www.topvalu.net/

「KEY COFFEE」のGRANDTASTE

グランドテイスト

前回のMJBのレギュラーのアイスコーヒーがなくなったのでジェーソンに買いに行ったんですが、違う店舗のジェーソンに行ったらMJBはありませんでした(TT)。で、代わりに買ったのがこの「KEY COFFEE」のグランドテイストです。お値段は激安だったMJBと比べると普通でした。MJBより多い360g入ってますけどね。

グランドテイストは良質なコーヒー豆をじっくりとローストし、酸味を抑えた味わいに仕上げ、日々の生活にほっとするひとときを提供するシリーズです。アイスコーヒーはコーヒー豆をアイスコーヒー専用に深くローストしています。煎り方は強深煎りです。

袋を開けた時のコテッとした香りが素晴らしいです。淹れると甘い香りに。強深煎りという事で味わいは香ばしさや苦味がやや強め。コク深いしっかりした味わいですですが、後味はすっきり。これまた美味しいアイスコーヒーでした♪

キーコーヒー株式会社
http://www.keycoffee.co.jp/

「MJB」のアイスコーヒー

MJBのアイスコーヒー

今年の夏にお世話になったレギュラーのアイスコーヒー、まず1袋目はMJBです。ジェーソンに行ったら、なんとMJBのアイスコーヒーが¥148で売ってましたw300gで¥148ですよ、さすがジェーソン君やる事が違いますね。買った時期はまだアイスコーヒーは早いかなという5月下旬でしたが買いました、てか買わなきゃ損。安過ぎなせいで不安で買わない人が多いのか、これだけ安いのに残りあと1袋的な状態でもなく余裕で買えました。安いけどMJBはサンフランシスコの伝統あるプレミアムブランドなんですよ。創業は1881年、ブランド名のMJBは創業者のM.J.ブランデンスタインのイニシャルからとられています。

袋を開けるとコテッとした渋甘い良い香りがします。淹れると爽やかな香ばしさのある香りになります。コーヒー豆は焙煎時の温度を細かく管理し、最後まで煎りムラのない、常に一定した深煎りに焼き上げています。もっとも深煎りに仕上げているので、香ばしさとコクが印象的です、苦味もキリッとして良い感じ。後味の澄んだ爽快感もとても良い。MJBならではの美味しさですよ。こんな美味しいアイスコーヒーが¥148、本当に買って良かった!しかも買った日辺りから、そろそろアイスコーヒーでも良いかな的気温になってきたので買って正解でした。先日ジェーソンに行ったら、夏物処分コーナーらしきのがありまして、そこにこのアイスコーヒーも。さらに安くなってましたwちなみに全てのジェーソンで販売していないようでして、うちの周辺で3軒あるジェーソンのうち1軒だけで売ってました。発見した人は買うべし!!

MJB Coffee
https://mjb-coffee.co.jp/
  次のページ >>